引越し 六曜

引越しと六曜

引越し 六曜

 

引越しの見積りを取るなら、まずは引越し日を決めなければなりません。

 

新居と旧居2ヶ所分の家賃を払わなくて済むように月末に引越ししたいと思う方もいますし、仕事を休まず引越ししたいので土日祝日が希望という方もいるでしょう。

 

実は縁起が良い日、つまり大安に引越しをしたいという人も結構いるのです。
大安と仏滅では引越し料金が違うことがあるのです。実に不思議な風習だと思いませんか?

 

大安や仏滅は六曜と呼ばれます。

 

六曜には、大安と仏滅のほかに先勝・先負・友引・赤口があります。
日本のカレンダーの多くに、小さく六曜が記載されているので一度は目にしたことがあるのではないしょうか?

 

この六曜が活躍する場といえば、冠婚葬祭の日取りを決める時です。
結婚式は大安か友引に行うことが多いですし、逆にお葬式は友を引くということで友引には行わないようになっています。

 

同じ様に引越しも縁起のいい日、大安にしたいという方がいます。
新しい生活の門出となる日ですから、縁起がいいほうがもちろん好ましいですものね。

 

自分は大安にこだわりがないという人でも、なんとなく仏滅は嫌だなと感じる人もいるでしょう。
だから引越し日によって料金の割引が違うことがあるのです。

トップページ > 徳島の引越し業者で安いのはどこ?@お得に引越しナビ